サプライズで贈る


婚約の仕方、婚約指輪の渡し方としてやはり人気があるのはサプライズです。普通に渡すのではなく、大切な人をびっくりさせて、忘れられない思い出にしてあげたいという事で、様々な形で婚約をされる方が多いです。いくつか例がありますが、例えば、二人が交際を始めた日、いわゆる記念日に婚約指輪を渡すという方法です。付き合って何年目かの記念日に婚約をするというのも、非常にロマンチックで良いのではないでしょうか。また似たような形ではありますが、女性側の誕生日に、プレゼントに紛れて婚約指輪を渡すというのも面白いかもしれません。

あるいは、記念日など全く関係のない日にプロポーズするというのもまた、逆にサプライズと言えるのではないでしょうか。特に期待していないからこそ、驚きが強まりますし、新しい記念日が生まれて、女性としては嬉しいはずです。女性は記念日を強く気にされる事が多いですが、結婚記念日や付き合った記念日とは別に、プロポーズの記念日があるとまた、お祝いをする日が増えて面白いかもしれません。レストランを使ったり、テーマパークなどで婚約をしたりするなど、サプライズの仕方は無限にあります。いずれにしましても、ご自身が納得し、女性に喜んでもらえるような渡し方を考えてみてはいかがでしょう。